• ホーム
  • 犬が急に痙攣を起こしたときの正しい対処法とは?

犬が急に痙攣を起こしたときの正しい対処法とは?

2020年01月26日

そもそも、犬が痙攣を起こしてしまう原因は何なのでしょうか。多くの場合、散歩のし過ぎなどで筋肉が疲れてしまいその影響で痙攣を起こすことがありますがこれは筋肉が反応しているだけなので全く問題はありません。ただし、てんかんが原因で痙攣を起こす場合には注意しなければなりません。てんかんとは、脳の構造自体は正常なのですが機能が麻痺してしまうことで起こる症状です。犬の種類によっては、発作が起きやすい犬種があるとも言われていますので飼い主は自分のペットとてんかんの関係をしっかりと熟知しておく必要があります。

発作が出ても数分経過すれば落ち着くことが多く、気が付かないケースやそれで安心してしまうケースも多いというのが実情です。しかし、てんかんだと判断した場合には無理に抱っこしたり触ったりするようなことは避けてとにかく見守り、なるべく物にぶつからないように周囲を綺麗にしてあげるようにしましょう。実際には、このような対処法を冷静にできる人は少ないと言われていますので何が起きても大丈夫なように、上述の通り犬の症状に関して勉強をすることが大切なのです。

少ししてから治まったからと安心をするのではなく、てんかんが見られたらすぐに動物病院に連れていくことが必要です。そこで検査をする中で、脳腫瘍や脳炎だと診断される場合もありますので痙攣を起こしたからといって全てがてんかんで片付けられるわけではありません。脳腫瘍などと診断されれば、命に直結する大きな病気ですがてんかんが死と関係があるかというとそうでもありませんのでそこまで大きく考えなくても良いと言われています。

このように、病院に連れていき医師に診てもらっても検査には時間がかかりますのですぐにどういう病気だと判断するのは難しいことです。そこで、少しでも早く症状を捉えてもらうためにも痙攣に関するメモや日記を取るということも対処法として挙げることができます。その際に、焦らず医師が読んでも読めるような字で書くようにしましょう。また、なぜ痙攣したのかという理由を把握するためにもその時の天気の様子や、飼い主以外の他人が家にいたのかあるいは運動して帰宅した後に起きたなど何かイベントがあった時にはそれも忘れずに残しておくことが大切です。

犬の痙攣に理解の無い人が目の当たりにすると、オロオロしてしまいどう対処すれば良いのか分からないということになります。しかし、事前に知識があればどういう行動をとれば良いのか判断できるため、次の行動に移す余裕が生まれるのです。

関連記事
ハートガードプラスがあればフィラリアを予防できる?

人間にも風邪やインフルエンザを予防するための方法があるように、犬にもフィラリアを予防するための薬があるのです。ただし、動物病院での購入は決して安くはありません。できるだけ安く購入したいという人は、ネット通販でフィラリアの予防薬を購入することをおすすめします。フィラリア予防薬の中でも、特におすすめの予...

2019年08月25日
犬用デンタルガムのオススメを教えます

犬も人間と同じで、食事をした後に歯磨きをしないと虫歯になる可能性があります。しかし、どうしても歯磨きを嫌がる犬も多く飼い主にしてみれば手間も時間もかかるからという理由でサボってしまう人も多くいます。そのような中で、犬用デンタルガムというものが発売されるようになりました。デンタルガムというのは、ガムの...

2019年12月18日
愛犬が下痢をしてしまうときの対処法とは?

しっかりと毎日排便をすることは良いことですが、その便が下痢であった場合には何かしらの異常を疑わなくてはなりません。下痢をしてしまう原因は、主に何かの病気にかかっていたり消化の悪い食べ物を食べたことや加齢が考えられます。犬と言っても、下痢をしてしまう原因は人間とそこまで変わらないと言われているため、完...

2019年11月13日
良い動物病院の選び方とは?

ペットを飼っている人の中には、自宅に近いからという理由で動物病院を選んだという人も多いのではないでしょうか。近ければすぐに受診ができるためそれも悪くはないのですが、仮に最も近い病院の評判があまり良くなく診察してもきちんと症状や治療法を見つけられずに悪化してしまった、ということもあります。そこで、ペッ...

2019年09月12日
犬の予防接種にはどんな種類がある?費用についても紹介!

ワクチンによってウイルスを予防し、体を守るために実施される予防接種は人間のみならず犬にも行われていることで、その種類は様々にありますので見ていきます。まず、狂犬病ワクチンですがこれはその名の通り狂犬病を予防するためのものです。狂犬病は21世紀に入り話題となった病気で、犬だけでなく人にも感染する可能性...

2019年10月16日
犬の平均寿命はどのくらい?長生きさせるために気を付ける事

犬は人間のように長生きできる生き物ではないため、どうしても飼い主よりも先に死んでしまうケースが多いと言われています。健康に気を付けてどれだけ長生きさせようと頑張っても、どうしても寿命には逆らえないというのが自然の摂理です。ここでは、犬の平均寿命と少しでも長生きさせるために気を付ける事について見ていき...

2019年09月28日
フィラリアに感染するとどんな症状があるかを解説!

ペットを飼っている人であれば、フィラリアという病気の名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。この病気は、犬がかかるものだと言われているのですがその体内にイヌフィラリアという寄生虫が入り込みそこで成長した寄生虫が犬の心臓や肺などの器官に住み着いてしまうというものです。原因は、蚊によってフィラ...

2019年08月09日
愛犬の元気がないときに考えられる病気とは?

基本的に、ストレスを感じると犬は元気がなくなってしまうと言われているのですが、それ以外にも病気にかかるとパワーが落ちてしまいます。そこで、元気がないときに考えられる病気について見ていきます。はじめに、食欲がない場合に考えられる病気としては呼吸器疾患や消化器疾患、肝臓が悪いことが挙げられます。全く食べ...

2019年07月25日